更新日: 2022年2月1日

ここから本文です。

国民健康保険に 入っている 人が もらう お金

国民健康保険に 入っている 人は いろいろな お金を もらうことが できます。 手続きを しなかったら もらうことが できない お金も あります。 あなたと 住所が 違う 人が 手続きするときは、 委任状〈=代わりの 人に 頼むことを 書いた 紙〉を 持ってきて ください。

国民健康保険で 受けることが できる給付は

病院に いくとき

病気や けがで 病院に いくときは 病院に 国民健康保険証〈=国民健康保険に 入っていることを 証明する カード〉を 出して ください。 病院に 払う お金が 少なく なります。 自分で 払う お金の 割合は 下の とおりです。

病院に 払う お金の 割合

年齢

病院で 払う お金

小学校に 入る 前の 子ども

全部の お金の 20%

小学生から 69歳までの 人

全部の お金の 30%

70歳以上の 人

全部の お金の 20%か 30% *給料などの お金で 違います。

療養費

急な 病気や けがで 病院に 保険証を 出すことが できないときは、 全部の お金を 払います。 あとから 申請すると、保険から 払う 分の お金を もらうことが できます。

療養費支給申請書(PDF:285KB)

高額療養費

1か月に 病院に 払った お金が 高くなったときに もらうことが できる お金です。 決まった お金を こえた 分を もらうことが できます。

必要なもの

  1. 対象の 人と、世帯主〈=家庭を 代表する 人〉の マイナンバー
  2. 窓口に きた 人の 確認の 書類(在留カードや 運転免許証など)

海外療養費(外国で 病院に いったとき)

外国で 病院に いったとき、病院に 払った お金の 一部を もらうことが できます。

もらうことが できるのは、日本の 保険が 使えると 認められた 治療のときだけです。

入院時食事療養費

入院しているときの 食事の お金の 一部を 国民健康保険から 払います。

出産育児一時金

赤ちゃんを うんだときに もらうことが できる お金です。

もらえる お金は 420,000円です。

*産科医療補償という 制度に 入っていない 病院で 赤ちゃんを うんだときは、404,000円です。

葬祭費

国民健康保険に 入っている 人が 亡くなったとき、葬式を した人が もらえる お金です。もらえる お金は 50,000円です。

交通事故に あったとき

交通事故〈=車や オートバイなどの 事故〉など、相手の 人が 原因で 病気や けがをしたときは、その 治療の お金は 相手が 払います。 でも、国民健康保険を 使うことも できます。国民健康保険を 使いたいときは、必ず、市役所に 知らせて ください。 下の ウェブサイトから 申し込みの 紙を ダウンロードして ください。

三重県国民健康保険団体連合会ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

お問い合わせ

保健福祉部 保険年金室

電話番号:0594-24-1174

ファックス番号:0594-24-1357

トップページ > やさしい日本語トップ > くらしの いろいろな 手続き > 国民健康保険に 入っている 人が もらう お金