更新日: 2022年2月25日

ここから本文です。

重複服薬者、重複・頻回受診者訪問指導事業

桑名市国民健康保険では、重複頻回受診者・服薬者を対象に、健康の保持増進や医療費適正化を目的とした保健指導事業に取り組んでいます。

重複受診や頻回受診は、検査や薬が重複したりして体に良くない影響を与えることがあります。また、受診する医療機関ごとに窓口での自己負担がかかるため、医療費が多額になります。

重複・頻回受診者等保健指導事業では、専門職(保健師、看護師等)が訪問等により、現在の健康状態や受診状況をお聞きし、生活習慣の見直しなど適切なアドバイスをさせていただきます。

対象者

桑名市国民健康保険に加入している方のうち、以下の方を対象に通知を送付する場合があります。

  1. 重複受診者・・・同じ病気で医療機関を次々と変更して受診している方。
  2. 頻回受診者・・・同じ医療機関を受診する回数が多く受診している方。
  3. 重複服薬者・・・同様の効能・効果を持つ薬剤を複数の医療機関から処方されている方。

事業の流れ

  1. 家庭訪問のご案内のはがきが届きます。
  2. 委託先の相談員(保健師・看護師等)がお電話します。
    訪問日についてご相談します。
  3. 相談員がご自宅に伺います。
    現在受診されている病気や医療機関へのかかり方、生活習慣についてお伺いし、適切なアドバイスを行い
    ご相談にお答えします。訪問指導はおひとり2回が上限となります。

その他

  • この事業は桑名市国民健康保険が事業主体となりますが、事業実施につきましては、民間事業者へ業務を
    委託し実施しています。
  • 事業実施のための個人情報は、目的以外に使用することは一切ありません。
  • 健康管理に対する疑問などを解決する機会ですので、積極的にご活用ください。

お問い合わせ

保健福祉部 保険年金室

電話番号:0594-24-1174

ファックス番号:0594-24-1357

トップページ > くらし・手続き > 保険・年金 > 国民健康保険 > 重複服薬者、重複・頻回受診者訪問指導事業