更新日: 2022年1月15日

ここから本文です。

令和2年度 桑名市外国人市民ニーズ調査結果(くわなしがいこくじんしみんにーずちょうさけっか)の報告(ほうこく)

桑名市では、市内に在住する外国人市民の意識や生活状況、新型コロナウイルス感染症による影響等を把握し、外国人市民がおかれている現状と課題、潜在的なニーズ等を、今後の市の施策に反映させることで、異なる文化をもつ人々が共に認め合って生活でき、外国人市民が安心して暮らせる環境を整備することを目的に、「桑名市外国人市民ニーズ調査」を実施しました。

その調査結果がまとまりましたのでご報告します。

ご協力ありがとうございました。

調査実施期間

令和2年10月9日(金曜日)から11月9日(月曜日)

調査対象者

市内在住の外国人市民

調査方法

  • Googleフォームを使用したインターネット調査
  • 調査票を用いた調査
  • 街頭での聞き取り調査

(やさしい日本語、ポルトガル語、スペイン語、英語、ベトナム語、中国語の6言語のフォーム・調査票を作成)

有効回答数

339件

調査結果

お問い合わせ

市長直轄組織 女性活躍・多文化共生推進室

電話番号:0594‐24‐1413

ファックス番号:0594‐24‐1412

トップページ > くらし・手続き > 多文化共生 > 令和2年度 桑名市外国人市民ニーズ調査結果(くわなしがいこくじんしみんにーずちょうさけっか)の報告(ほうこく)